女子大生と話す機会なんてなかなかないから楽しかった

普段接する機会がない女の子と
キャバクラって未成年でなければ働けるから現役の女子大生がいてもなんら不思議ではないんです。ストレートで入学していれば3年になれば二十歳じゃないですか。
だから普通に女子大生がいることがあります。

しかし、頭の中では分かっていても、いざ自分の目の前に女子大生がやってくると驚いてしまいます。

日常生活の中で女子大生という存在とあまり接しない身としては、「現役の女子大生です」と紹介されたら、それだけで「女子大生!?」みたいな気持ちになって緊張してしまいます(笑)

普通の女子大生っぽい雰囲気

新鮮な気持ちで楽しめました

彼女自身はとっても穏やかでした。
その穏やかな雰囲気がリアルというか、あんまりキャバクラの世界に染まっている感じがしませんでした。

そんな女の子と同じテーブルについて二人きりでとなったら、こちらが緊張してしまうのも仕方ないんじゃないかなと(笑)

でも、普段女子大生と話す機会のない自分にとっては良い経験になりました。
たまにはこうした時間も悪くはないですね。

新鮮な気持ちを味わえたと共に、もっと色々な女の子と話してみるのも良いかもしれないなってことに気付かされました。